カードローンの無利息期間を更に長くするときに注意すべきこと

カードローンを利用する時お得なサービスと言えば、無利息サービスです。金融機関によって異なりますが、たいていは初めての利用者に限り、30日間金利0円で利用できるサービスとなっています。中には1週間だけですが、何度でも金利0円で利用できる大変お得な消費者金融もあります。無利息サービスが適用される条件は厳しくなく、初めての方ならたいていは利用できるお得なサービスとなっています。
さてこのお得な無利息サービスですが、注意点があります。それは金融機関によって、サービスの開始日が異なることです。サービスの開始日には、契約した日の翌日からと、初回借り入れ日の翌日からの2種類あります。この違いは意外に大きく、前者のケースでは契約日と初回借り入れ日を同じ日にしないと損をすることになるのです。例えばローンカードを郵送受け取りにして、初回借り入れ日までにタイムラグが生じる場合では、30日間まるまる金利0円とはなりません。ちなみに、もし30日以内に全額返済し新たに借り入れた場合や、30日間以内に追加で借り入れた場合も、30日以内の分は金利はかかりません。
また無利息サービス期間でも、返済日があります。金融機関によって決まっている返済日に、金利はかかりませんが約定返済額分を返済する必要はあるのです。きちんと返済しないとせっかくのお得なサービスを受ける権利が消滅してしまうこのが注意点です。
このようにカードローンの無利息サービスを受けるには、事前にサービスの開始日を調べ、返済日にきちんと返済する必要があるのです。カードローン 口コミ