アイフルの審査の厳しさや甘さはどう?

アイフルの審査の厳しさや甘さですが、世の中に数多く存在するカードローンの中で全体的な位置づけを言えば、審査は厳しくない、甘いということができるでしょう。例えば職業です。一応、アイフル以外のどんなカードローンでも、20歳以上で安定した収入があれば申し込み可能というようにうたっているところが多いでしょう。しかし、実際の審査の段階においては、正社員であるか、パートやアルバイトでないか、あるいはいわゆる水商売やナイトワークのような仕事ではないかなどを厳しく審査しているローン会社も多いです。パートやアルバイト、水商売などであっても、全てを落としてしまうと会社としての評判にも響いてきますから全員を落とすようなことはしていないでしょうが、例えば年収と比較して極端に低い限度額に設定されてしまうというようなことも起こるわけです。
この点、アイフルではそのような線引きをしていません。他のカードローンに比べると、同じような目線で審査を行っています。というか、初めからそういう人を対象としたカードローン商品さえ展開しており、いわば前面に打って出ているということがいえます。そういう意味では、アイフルの審査は厳しくないとか甘いなどというよりは、むしろ公平であるとか、表に掲げている看板どおりの基準でもって審査を行っているという言い方もできるでしょう。他のカードローンで落とされてしまったような人であっても、アイフルであれば通る可能性は十分にあります。